元気印の魔法の元気スープ?!

スノボ スノーボード.jpg

スノボ・スキー場・リフト 割引き券・アルバイト募集情報
RSJ リアルスノードットジェイピー

HOME > 元気印の魔法の元気スープ?!

ウインタースポーツと食事学 コラム

■元気印の魔法の元気スープ?!


皆さん、こんにちは〜。


春は近くて遠きもの。

暦の上ではもう「立春」を過ぎましたが、毎日本当に寒い日が続いていますね。



さて、私の暮らす東京でも 今年は例年よりも 雪を見る日が多いように思います。

皆さまのお住まいの街ではいかがでしょうか〜。


さあ! 今回は、まだまだ寒い冬を元気に乗りきる 元気印の万能スープをご紹介します。

風邪かな?身体がダルイ、疲れがとれなくて…、という時など、このスープを飲むとあら不思議! 次の日は元気モリモリ!?


また、スキー・スノーボードなどウインタースポーツの疲労回復や屋外でお仕事されている方や 冷え性の方にもぴったり。


我が家では、中学1年生の娘と小学5年生の息子も このスープのお陰で風邪知らず!

今回は、そんな元気印の魔法の「元気スープ」をご紹介いたしましょう〜。


材料や作り方はいたって簡単です!



■魔法の元気スープ


材料:玉ねぎ2個・長ネギ(白い部分)2本・しょうが2かけ・にんにく4かけ

 塩・コショウ・水1ℓ・サラダ油大1


☆材料の効能☆

 玉ねぎ:新陳代謝、コレステロールの代謝を促す。

 長ネギ:古くから薬用野菜として利用。血行促進、疲労回復、殺菌作用

 にんにく:疲労回復、抗菌・殺菌作用

 しょうが:血行促進、新陳代謝を高める。冷え性、生理痛にも効果あり。



元気スープ.jpg



作り方:

1: 大きめの鍋にサラダ油を入れみじん切りしょうが1かけ、スライスしたにんにく、玉ねぎ、長ネギをしんなりするまで炒める。

2:しんなりしたら水を入れて煮立たせる。

3:しょうが1かけをすりおろし、煮立たせた鍋に入れ、塩コショウで味を整える。(味は濃い目がポイント)


あなた好みのアレンジやバリエーションで変化をつけてね!


☆具材を加えみて…。

 豚ひき肉、ベーコン(ビタミンBで疲労回復さらにup)
 わかめ(ミネラルで免疫機能活性)
 レタス(ビタミン、カルシウムでリラックス効果)
 味の変化… 豆乳(タンパク質で体力up)、すりごま(ミネラルで老化防止)
 カレー粉(スパイスで体温up)


お好きな食材や冷蔵庫に残ったものなどを上手に生かして、

和・洋・中、その日の気分でアレンジや バリエーションを変えて楽しんでみませんか。


楽しく!美味しく!元気に!!

皆さまもぜひお試しあれ〜。


中津美穂子さん.JPG

ジュニア・アスリートフードマイスター
中津美穂子


ページの先頭へ

ページの先頭へ

スノーボード/スノボ情報|RSJ 

RSJ編集部☆注目ブログ

Powered By 画RSS


 

ページの先頭へ