栄養バツグン! りんごの効果

スノボ スノーボード.jpg

スノボ・スキー場・リフト 割引き券・アルバイト募集情報
RSJ リアルスノードットジェイピー

HOME > 栄養バツグン! りんごの効果

ウインタースポーツと食事学 コラム

栄養バツグン! りんごの効果


アスリートフードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの磯村貴子です。


この季節は、三寒四温…。
暖かい日と寒い日を繰り返しながら、一日いち日と春めいています。
特に暦の上の「啓蟄(けいちつ)」を過ぎると 一段と春を感じますね。

スキーヤー・スノーボーダーの皆さん、残り少ないシーズン まだまだ楽しんで行きましょうね!


さて今回、取り上げる果物は「りんご」。


りんごは 病院のお見舞いの定番といわれるほど、身体に良い果実として知られています。

また栄養面もとても素晴らしい果物です。


りんごの栄養的特徴は、ペクチン、カリウム、ポリフェノール。


・ペクチンは、水溶性の食物繊維。
便秘の改善や高血圧予防にも効果があります。 またペクチンは、腸内の乳 酸菌も元気にさせるので お腹の調子が気になる方にも◯。

・カリウムには?
ナトリウム(塩分)を排泄する作用や、体内水分バランスを整え利尿を促す働きがあるのでむくみの改善も。

・ポリフェノールには?
最近 話題の成分で、りんごの皮に多く含まれています。
特に、体内の細胞を老化させる活性酸素の働きを抑制し、癌をはじめ生活習慣病を予防する効果があるとも言われています。


またお肌や皮膚を若々しく保つ美容効果! 男性女性問わず大切ですね。


またその他…

りんごの酸味のもとである「りんご酸」と「クエン酸」は、疲労回復、食欲増進などに効果があります。またビタミンCも含まれています。

りんごは栄養価が高く、疲れた体に優しい果物。

りんごを美味しく取り入れて、身体の外も中も綺麗にきれいなればと思います。



さて今回は、りんごを取り入れたレシピをご紹介いたします。

りんご(この時期は比較的お値打ちに手に入る)をベースに、いま旬な果物「いちご」を使った、簡単で身体に優しいスムージーをご紹介します。



りんご.jpg

ご紹介する果物と野菜で、こんな感じにベジフルブーケを作ってみました。

見た目も楽しめたら 二度、美味しいですね♪


■材料:

りんご1個 (今回の主役です!)
イチゴ7個 (ビタミンC豊富です!)
レモン2分の1個 (ビタミンC、クエン酸たっぷりです)
キャベツ2枚 (キャベツは、消化を助けます)

果物の甘さで爽やかな甘さを楽しめますが、もう少し甘さが欲しい時は お好みで 蜂蜜を少々入れても美味しいです。



りんご2.jpg

簡単ビューティースムージー、優しいピンク色になります。
分量はこのコップ2個分できる量です。


■作り方:

果物と野菜を適当な大きさに切って、ジューサーを回転〜☆
たったコレだけ!

注意点としては、ジューサーには、水分の多い果物(イチゴ)を先に入れ、レモン果汁を加えてから、りんご・キャベツを入れると混ざりやすいです。

ミキサーのFlashという機能を使うと、混ざりやすくなっていきます。


美味しく簡単に!をテーマにこれからもレシピを紹介したいと思います。
よろしくお願いいたします。



isomura.jpg


アスリートフードマイスター
ジュニア野菜ソムリエ
磯村貴子


ページの先頭へ

ページの先頭へ

スノーボード/スノボ情報|RSJ 

RSJ編集部☆注目ブログ

Powered By 画RSS


 

ページの先頭へ