白馬通信 vol.12 【スキークロス 福島のり子選手 】

スノボ スノーボード.jpg

スノボ・スキー場・リフト 割引き券・アルバイト募集情報
RSJ リアルスノードットジェイピー

HOME > 白馬通信 vol.12 【スキークロス 福島のり子選手 】

ウインタースポーツと食事学 コラム

白馬通信 vol.12 【スキークロス 福島のり子選手 】


こんにちは♪ 
Jr.アスリートフードマイスター&Jr.野菜ソムリエ 白馬モンビエのmonmamaこと 北沢節子です。


白馬ではお盆を過ぎる頃になると、朝夕がめっきり涼しくなり過ごしやすくなってきます。

そろそろ9月15日の「白馬国際トレイルラン」の大会に向けての練習でしょうか?
風を切り走る人の姿が目につくようになってきました。


私くしの友人(アラフォー世代)も先日、走って白馬岳を往復してきたそうです。
その後2~3日は筋肉痛がきつかったと話していました(笑)


さて、その「筋肉痛」の原因には大きく分けて2通りあります。

1)激しい運動による筋肉組織の部分的な損傷や炎症。

2)運動することで体に乳酸がたまり筋肉が固くなることでうまく伸縮ができなくなり、痛みや炎症を引き起こしている状態。

この筋肉痛を避けるためには、準備運動(ウォーミングアップ)をしっかりすること。

運動をした後の対策は「温→冷→温」。すぐに筋肉を冷やすのではなく、まずは温めて血行を促進してあげましょう。


ただし、

1)の場合など、直後に痛みがひどい場合は、血行がよくなると炎症が進むので、一時的に冷やし、痛みがひいてきたら温めてあげましょう♪ この場合は「冷却スプレー」が効果的。

2)などの、一般的な筋肉痛の場合、基本は「温める→冷やす→温める」です。
運動後に入浴し、お湯の中でストレッチをして、血液循環を良くして、筋肉に溜まった乳酸を血流に乗せて体外に排出しましょう!


筋肉痛と上手に向かい合い、基礎体力を高めてゆきましょうね。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


さて、過日6月のある雨の早朝…。
傘をさしながら犬の散歩している一人の女性の姿を見かけました。

それから毎朝、その女性の姿を見かけるようになり、その後 暫くしてFacebookでその女性がリハビリ中のあの、福島のり子さんだと分かりました。

浜田雅功さんが司会のテレビ番組「ジャンクSPORTS」などにも出演されていたスキークロス界の女王 福島のり子さんのことをご存知の方も多いと思います。


3歳から現在の「白馬岩岳スノーフィールド」でスキーに親しみ、学生時代は各種大会で輝かしい成績を修め、スキークロスと出会ったのは大学4年生の時。

その後、2010年バンクーバー冬季オリンピックで始めて種目として取り上げられた「スキークロス」の日本代表として出場。

以来、その実力ともにワールドカップで世界を転戦する日々を送られてきました。


スキークロスとは、何人かの選手が一斉にスタートする、スキーの障害物競争のようなもの。スピード・ジャンプ・他の選手との駆け引きなど、スキーのすべての技術が凝縮された競技で、激しくゴールを競い合う「雪上の格闘技」とも言われる競技です。


福島のり子さん.jpg

2008シーズンWinter X-games 4位。 FIS World Cup 総合5位。
2010年バンクーバー五輪出場 22位。
2011シーズンwinter X-games 7位という素晴らしい成績を残していらっしゃいます。


さて、福島のりこさんは今年3月の最後の大会で骨盤3箇所を骨折するという大怪我に見まわれ、現在リハビリ中です。

まずこの大怪我のなか、運が良かったのは骨折した3箇所のどの部分も骨がズレなかったこと。そして手術はなく、場所が場所なだけにギブスもなく、ただただ安静に過ごして激痛に耐えていたそうです。


それにしても3月下旬の大怪我から約3ヶ月で犬の散歩までできる様になったこと、これは驚異的な回復力ですね!!

この脅威の回復力は日本に帰ってからの「高圧酸素治療室」での治療が功を奏しているようです。


これは吸入する酸素の圧をあげることによって、損傷した組織へ送る酸素量を増し、炎症を改善するとともに損傷の修復を促進する治療方法です。

サッカーのデヴィット・ベッカム選手が骨折を直したことで、酸素カプセルが注目されるようになりました。 現在ではスポーツクラブやサロンなどで利用できるよう場所も増えてきていますが、医療用の高気圧酸素治療室を持つ医療施設はまだわずかとのこと。



さて、福島のり子さん食事面で気をつけていたことは?
実は、のり子さんはスキー選手でありながら調理師免許をお持ちなのです。
おおよその食事のバランスが頭に入っていらっしゃるので、選手としての栄養管理はご自身でなされています。


基本食べたいものを食べつつ栄養管理をなさられていますが、リハビリ中 特にこだわって食べていたのは ズバリ「納豆」!!

納豆はカルシウム補給に優れているだけでなく、あの独特のネバネバ成分に、骨を強くする働きがあります。 その正体は、ポリグルタミン酸。 アミノ酸の一つでうまみのあるグルタミン酸が、約三千個もつながって強い粘りがあり糸を引くのが特徴です。


骨や歯を丈夫にするにはカルシウムを多く摂ることが大切ですが、ただ摂るだけではそのまま排泄されてしまいます。 このポリグルタミン酸が、腸からのカルシウムやミネラルの吸収を促進し、接着剤の役目をしています。 *1988年 味の素(株)の研究資料による。


また納豆には、ビタミンK2が豊富に含まれていることもポイント♪
ビタミンK2はカルシウムを骨に吸収、沈着させる大切な栄養素です。
骨折→カルシウム→牛乳 とイメージが浮かびますが、カルシウムの牛乳や乳製品よりも、オールマイティーな納豆を選ばれているワケですね♪


余談ですが 厚生労働省の『国民栄養調査』によると、私たち日本人は1日あたりのカルシウムの必要量に対して10%ほど摂取量が不足しているようです。

現代人はリンを過剰に摂取している傾向があります。
リンは、肉類や加工食品、清涼飲料水、スナック菓子、ファストフードなどにも多く含まれ、欧米型の食事や、手軽なインスタント食品などをよく利用していると、知らぬ間にリンをたくさん過剰摂取してしまっていることも…。

血液中でリンが増えると、骨に蓄積したカルシウムを排出したり、カルシウム自体の吸収率が低下。 現在の日本人は、カルシウム不足+リンの過剰摂取により、カルシウムが慢性的に足りない状態になっているといえます。



さて福島のり子さんはあの、上村愛子さんと白馬高校の同級生スキー部であり、実は同級生なのです!

今回の怪我の際も、のり子さんのお見舞いに上村愛子さんも駆けつけてくださったそう…。同級生二人が揃ってオリンピック選手とは驚きですね!



そんな福島のり子さんは、先日、現役選手生活を引退なさられると発表されました。

白馬村の代表として、日本の代表として頑張ってくださったことに敬意を評します。そして現役選手引退後も、これからも日本のスキー界をもっともっと盛り上げて、若手の育成にも力を注いでいただきたいと思います。

ご実家で過ごす大切なお時間を割いてインタビューに答えていただき、ありがとうございました。 これからのご活躍も応援しています♪ 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今回は、納豆をさらに美味しく&賢くいただくための、レシピを紹介したいと思います♪

納豆の栄養素を活かすには、熱を加えない事がポイント。


白馬通信12.jpg


【納豆生はるまき】

【材料】  4本分

生春巻きの皮  4枚
●ひきわり納豆 2パック
●チーズ    50g
●レモン果汁  適量 
●ミント    軽く一掴み
●オリーブオイル  大さじ2
●塩・黒胡椒  適量 
スプラウト   1/2パック
サニーレタス  適量
人参      1/4本
アボガド    1個
パプリカ黄・赤 それぞれ1/5個ほど
飾り用エディブルフラワー なくてOK
スウィートチリソース  適量

ガーゼのハンカチ 


【作り方】

1)チーズは小さなさいの目に切り、●の材料と一緒に納豆の糸が引かない程度に軽く混ぜ合わせる
2)野菜を切る
 サニーレタスは5mm幅の千切り 
 人参はスライサーで極細い千切り 
 アボガドは5mm以下のスライス 
 パプリカも薄くスライス
3)ガーゼのハンカチに水を染み込ませてから硬く絞って、調理台に広げる
4)生はるまきの皮をさっと水で両面とも濡らし、ガーゼの上に広げておく
5)具材を彩りよくのせて、ガーゼのハンカチを使い海苔巻きのように巻く、
 途中、皮の両端を織り込んで最後まで巻く


【ポイント】

・レモン果汁とミントが納豆の匂いをカバーしてくれています。
・ミント以外でもパクチーやローズマリーお好きなハーブを使ってみて。
・ガーゼのハンカチを使うと生はるまきの皮がくっつきずらくて、扱い易いです。
・定番のエビや鶏ささみなどを使えば、高たんぱくも加わりさらにパワーアップ!
 具材は何でも試してみて♪
・今回のエディブルフラワーは庭に咲いている ナスタチウムとペンタスを使いました。
ハーブのお花を使うと香りもよく味のポイントにもなります。もちろんなくても栄養にそれほど差はでません。
・上手に生はるまきを巻くコツはレシピサイトで研究してみてね♪




monmama.jpg

Jr.アスリートフードマイスター & Jr,野菜ソムリエ
「白馬モンビエ」のmonmama こと 北沢節子

白馬モンビエ HP: 
http://www.montbien.com/


ページの先頭へ

ページの先頭へ

スノーボード/スノボ情報|RSJ 

RSJ編集部☆注目ブログ

Powered By 画RSS


 

ページの先頭へ