白馬通信 vol.13【スノーボードデモ 茶原さおりさん】

スノボ スノーボード.jpg

スノボ・スキー場・リフト 割引き券・アルバイト募集情報
RSJ リアルスノードットジェイピー

HOME > 白馬通信 vol.13【スノーボードデモ 茶原さおりさん】

ウインタースポーツと食事学 コラム

白馬通信 vol.13【スノーボードデモ 茶原さおりさん】

こんにちは♪ 
Jr.アスリートフードマイスター&Jr.野菜ソムリエ 白馬モンビエのmonmamaこと 北沢節子です。

目の前の白馬岳は すでに真っ白! 近づいて来ています、冬がそこまで!!
皆さん 滑るための身体作りは順調でしょうか? 


めっきり秋めいて涼しくなってきました、芸術・食欲・スポーツの秋!
私は専ら、食欲の秋を追求してます♪


さて、この季節、気になるのは紫色のフルーツやお野菜。 
そう秋って紫色の物が多くありませんか?気がつくとスーパーの棚でも紫色が多くなっています。

晩夏~秋が旬のナス、さつま芋、いちぢく、ぶどうなど紫色の食材にはポリフェノールやアントシアニンといったフィトケミカルが含まれています。

野菜や果物が紫外線や害虫などから自らを守るために作り出しているフィトケミカルは、人間の体内でも活性酸素を取り除いたり、免疫力を高めたり、ガンなどの病気予防に役立つと期待されている物質であります。


活性酸素はストレスや喫煙、紫外線や環境ホルモンなどの影響で増えてしまうので、ハードなトレーニングやスポーツをしたり、屋外にいるだけでも体内の活性酸素が増え、身体が錆びた状態=老化加速の状態になっています。


身体を錆びさせないフィトケミカルを含む「旬の紫の食材」を積極的に取り入れて、健康な身体を維持しましょう♪


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今回は スノーボード・レディース アルパイン界のトップに君臨するライダー
茶原さおりさんに伺いました。

ご主人の茶原忠督さんと共に「白馬岩岳スノーフィールド」と「佐久スキーガーデン パラダ」で、アルペンスノーボードを盛り上げていらっしゃいます。



白馬通信茶原さおり.jpg

JSBA公認デモンストレーター、JSBA公認A級インストラクター、
2013年JSBA公認全日本テクニカル選手権大会2連覇中!


美人アスリートの茶原さおりさん。

食事面では、実はお肉が苦手でお魚派だったり、冷凍食品やお惣菜・インスタント食品などは買わなかったり、とってもナチュラルフーディスト!

結婚した当初、忠督さんも感心していたとか。

そんなさおりさんが毎日食べていらっしゃるのが、大好きな「ルビーグレープフルーツ」。

そのまま食べたり、スムージーにしたり、サラダに入れたりと工夫されているそうです。


白馬通信グレープフルーツ.jpg

グレープフルーツは1年中手に入りやすく、ビタミンCをたっぷりとれるフルーツです♪

ビタミンCは、喫煙・飲酒・寒冷などさまざまなストレスで消耗しやすい栄養素であります。

ウィンタースポーツ選手といえば、お肌の日焼け・乾燥は気をつけていらっしゃるのでしょうし、

またストレス等でも消耗してしまうビタミンCを身体が欲していることでしょう。


そして、ルビーグレープフルーツには、リコピンやβカロテンが含まれています。

リコピンは、強い抗酸化作用があるだけでなく、紫外線に反応してできるシミを防ぐ働きもあり、βカロテンはビタミンAとなりお肌や粘膜の生成を助けてくれます。

ですから女性のみならず、美肌を目指す男性陣にもオススメです♪


さて、いつも素敵なさおりさんのお悩みは、冬に体重が落ちてしまうこと!

羨ましい~と、思う方も多いでしょうが、体重が増えない人の悩みも大変なもの。

もともとヘルシーな食事がお好みのさおりさんも、冬は体重キープのために夜に炭水化物をたくさん食べたり、チョコレートやケーキを意識して食べているそう。


冬は寒いというだけでエネルギーを消耗する上、スポーツをすることで更に消耗していますから、他の季節に比べたくさん食べてエネルギー補給しないといけません。


ちなみに…、

冬になるとさおりさんがよく通うお店に「白馬SWEETS工房 RICCA」さんがあります。

さおりさんの後輩の方のお店でオリンピック道路沿い。



白馬Ricca.jpg白馬夏いちごタルト.jpg

白馬SWEETS工房 Ricca
長野県北安曇郡白馬村北城2548-2

見た目にも可愛く美味しいケーキが並んでいますよ~♪


さて、冬の季節、週末スノーボーダー&スキーヤーの皆さんもかなり体力が必要になることでしょう。

動ける体は食べ物から!
炭水化物・たんぱく質・脂質、バランスよく色々なものを食べて体力と健康をキープしましょうね。


今回のインタビューにお付き合いいただいた茶原さおりさん。
お忙しい中ありがとうございました!

これからもパワーあるで美しい滑りで、同じ世代の女性にエールを送り続けていただきたいと思います。私たちも応援しています♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

高カロリーで低脂肪、炊飯器に材料を入れてスイッチオン!
簡単メニューです。



白馬通信メニュー.jpg

【炊飯器で豚ヒレ肉の赤ワイン煮込み】


【材料】2人分

牛ヒレ肉     200g
玉ねぎ      1/2個
にんじん     1/4個
プルーン     6粒
ローリエ     1枚
にんにく     1片
赤ワイン     100ml
トマトピューレ  50g
コンソメスープの素 少し
ウスターソース  大さじ1/2
塩・こしょう     少々


【作り方】

① 牛肉のかたまりを一口大に切り、炊飯器の釜の底に入れ、ローリエをのせる。

② 玉ねぎは薄切りににし、にんじん・にんにくはみじん切りにし、炊飯器の釜の肉の上プルーンと共に入れる。

③ 赤ワインとトマトピューレ、ウスターソース、コンソメを炊飯器に入れ、スプーンなどで軽く混ぜて平らにならす。

④ 炊飯のスイッチをON。 炊き上がったら、保温でそのまま1時間放置する。

⑤ 塩こしょうで味を整えて、出来上がり。


【ポイント】

本当に簡単なのに美味しくできます♪
しいて言えば牛肉を一度フライパンでソテーして焦げ目をつけてから入れると、一層コクが出て美味しくなります。

このメニュー思った以上にカロリーはあるんです。
濃い目の味付けにするとご飯もすすみますね。 

牛肉は薬膳では身体を温める作用があるとされています、根菜と一緒に煮込んで寒さに負けない身体つくりにも最適なメニューです♪




monmama.jpg

Jr.アスリートフードマイスター & Jr,野菜ソムリエ
「白馬モンビエ」のmonmama こと 北沢節子

白馬モンビエ HP: 
http://www.montbien.com/

ページの先頭へ

ページの先頭へ

スノーボード/スノボ情報|RSJ 

RSJ編集部☆注目ブログ

Powered By 画RSS


 

ページの先頭へ