高速ツアーバス規制! では スキーバスは??

スノボ スノーボード.jpg

スノボ・スキー場・リフト 割引き券・アルバイト募集情報
RSJ リアルスノードットジェイピー

HOME > 高速ツアーバス規制! では スキーバスは??

ニュースを考える…。

高速ツアーバス規制! では スキーバスは??


今年(2012年)4月、群馬県の関越道で起きた 高速ツアーバスの事故は、死者7名・乗客38名が重軽傷を負う大惨事となった…。


このツアーバスを企画した旅行会社と、バスを運行したバス会社との間には、

さらに2つの会社が介在し、旅行会社がバス会社の実態を十分に把握しきれてなかったという事実も明るみになった。


このニュースを踏まえて、
2012年7月31日から、国交省は 「高速ツアーバス」に対する新たな規制を発表した。


■参考資料

MSN 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120730/plc12073018460009-n1.htm

日テレ・NEWS24
http://www.news24.jp/articles/2012/07/30/07210570.html



さて皆さん〜、

このニュースを受けて、雪山を愛する スキーヤー・スノーボーダーが気になること言えば、そう「スキーバス」でしょう。

・スキーバスは大丈夫なのか??

・スキーバスはどうなるんだ??

という疑問が残りますね…。


そこで RSJでは、スキーツアーを数多く手がけ ツアーバス業界に精通している

東京の旅行会社、R社のK社長に直接 伺いました。


以下…


基本的に「高速バスツアー」と「スキーツアー」は別物です。

ココでいう「高速バスツアー」は都市間を行き来するモノですよね。

それに対して「スキーツアー」は リフト券などを組み込んだいわゆる「パッケージツアー」です。


つまり、別物なので 特に影響はありません。

しかし100%、まったく影響がないかというと、そうでもなく、少なからずや影響の出る部分もあります。


それは 通常スキーツアーを主催する旅行会社は、契約バス会社に発注をします。

しかし週末や繁忙期などは、契約したバス会社の車両だけではバスが足りなくなる場合もあり、その際はブローカーを使って 車両を手配しているのが現状です…。


これは極めてグレーゾーンでした。

今回の法改正で、今後はこの様なブローカーを使った車両手配が出来なくなるのです。


結果、追加のバス車両の手配が困難となるため「スキーツアー」に参加できない利用客が増えることが考えられます。


スキー場からすると、

「ツアー参加者減 ⇒ 入込減 ⇒ 市場縮小」

という悪しきスパイラルにもなります。

しかしこの現象は防ぎようがないかもしれません。


バス会社の配車リスクを、スキー場がシェアできればいいとは思いますが、現状そのような元気のあるスキー場はないんですね。

でも安全・安心にはかえられませんからね〜。  

以上


という回答でした。


スキーバスの利用客の多くは、基本的に 初心者・初級者の方々です。

また自ら、雪道を運転できない女性客などが大半でもあります。

このスキーバスを利用する層は、スキー業界の裾の層を広げる意味で とても大切なユーザー層。


あの 関越道の高速ツアーバスの事故から 早 約3ヶ月〜。

結果的にこの様な形で「高速ツアーバス」が規制され、安全性が保たれるのは大変良いことでありましょう…。


しかしながら その余波は、いろいろな部分で 歪みとなるのも確かなこと。

今シーズンは、この動向を心して見守ってゆきたいと思います。



■参考、映像資料

「高速ツアーバス 格安競争の裏で」全1〜6

1: http://www.youtube.com/watch?v=IwFViirny1o

2: http://www.youtube.com/watch?v=DhLNlgjHKZk

3: http://www.youtube.com/watch?v=riZofT-VAFA

4: http://www.youtube.com/watch?v=Slwah0AchE0

5: http://www.youtube.com/watch?v=Bd5Uipj5A7s

6: http://www.youtube.com/watch?v=-DOJCQ60kJE



ページの先頭へ

ページの先頭へ

スノーボード/スノボ情報|RSJ 

RSJ編集部☆注目ブログ

Powered By 画RSS


 

ページの先頭へ