知多美人そば|休耕地を活用、生産量わずか 希少価値の高い蕎麦 @知多半島

蕎麦の産地として特に有名なのは、北海道、福島、長野、山形、
茨城、栃木、福井… etc
 
しかし皆さん、愛知県の知多半島でも 蕎麦が栽培されているのを
ご存じでしたか??
 
その名も「知多美人そば」。
 
この夜は、私の大師匠でもある タレントの 大内ひろのしんさんと、
この「知多美人そば」を栽培し、知多美人ブランドを育てている
今津悠見さんとご一緒に…、
 
「世界の山ちゃん」で 手羽先を食べつつ、蕎麦談義で 大いに
盛り上がりましたよ〜!!
 
 
 知多美人そば3
 
知多半島で、蕎麦の栽培を初めて 今年で2年…。
 
知多の休耕地を活用し、自然栽培にこだわり、女性たちが健康的で
美しくあるように!との想いを込めて育てた「知多美人そば」。
 
香り高い 美味しい蕎麦が出来ました!と今津さんが話してくれました。
   
 
実は この「知多美人そば」 今現在、大量に生産できる体制が整って
いないこともあり、生産量も極わずか、とても希少価値の高い、
レアな蕎麦であります。
   
ですからね、もしお店で見つけたら 即買ってくださいよ!(笑)
  
 
知多美人そば4 知多美人そば2
  

知多半島の お土産としては モチロンのこと…、
知多のお蕎麦屋さんやレストランなどで、この「知多美人そば」を使った
蕎麦(メニュー)が食べれるお店も 徐々に増えてきているようです。
   
 
当「そばログ」では 地元の蕎麦ですし、この貴重な「知多美人そば」を
これからも注目し、応援してゆきま〜す!!   
 
■「知多美人そば」についての詳しくはコチラ http://chitabijin.jp/
 
 
^O^)/ ↓ ポチッ! ポチッ! ↓ ブログ・ランキング 今は 何位でしょうか?
 
 
 


About 蕎麦研究会|編集部
このブログは、あくまでも個人の感想です。 お店やお店のメニュー、その他 商品・サービス等の 全てを表すものではありません。   記事内の価格や商品などは取材時のものであり、現在は変わっている場合があります。 詳しくはお店の方、会社の方にご確認ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。