横川駅『おぎのや』|元祖 峠の釜めし・日本最古の駅そば店 @群馬県安中市

       横川駅 おぎのや

 
場所は、信越本線「横川駅」のすぐ真横「峠の釜めし」が
有名な おぎのやさんが経営する駅そば店。
 
実はココが「全国駅そば選手権」の駅そば研究家 鈴木弘毅さん
によれば、日本最古の駅そば店でないか?と説を解くお店です。
  
碓氷峠鉄道文化むらめがね橋(碓氷第三橋梁)などにも近い。 
 
 
おぎのや峠の釜めし2 おぎのや峠の釜めし3
 
メニューも実にシンプル、かけそば・うどん300円〜。

ここからすぐ近くの 国道沿いにも、同じくおぎのやさんの
経営する 大きなドライブインもあります。
 
今までに 高速道路のSAや、軽井沢駅など あちこちで
おぎのやさんの そばを食べてきましたが、ここ「横川駅」で
食べるのが いちばん美味いと感じています。
 
 
おぎのや峠の釜めし4 おぎのや峠の釜めし8

この日は、天ぷらそば@400円 を注文。
   
麺は 生麺を使用。 茹で上げまでにやや時間がかかります。
つゆは、醤油ベースのやや甘目の関東風。
カエシと出汁を食べる直前で合わせます。 

さすがおぎのやさん、喉越しもよく 抜群に旨い!! 
  
 
おぎのや峠の釜めし5
 
駅の向かい側には、おぎのやさんの本店があります。
せっかくなので コチラにも立ち寄り、釜めしを頂きました。
 
☆元祖 峠の釜めし おぎのや HP
 
 
おぎのや峠の釜めし7 おぎのや峠の釜めし6

日本最古の駅弁と言われる「元祖 峠の釜めし」@1000円
益子焼の土釜に入れられていて、この容疑は持ち帰りも可能。
 
 
そばはモチロンですが、何度 食べても 峠の釜めし は旨い!!
 
旨いものを極めると、答えは とてもシンプルなモノに
なると最近はよく考えます…。
  
この 駅そば と 峠の釜めし を食べるだけのために
旅に出たくもなる…。
 
 
 
■横川駅 おぎのや
群馬県 安中市松井田町横川398
営業時間:平日 9:30~17:00、 土日祝日 9:00~18:00

■元祖 峠の釜めし おぎのや 本店
住所:群馬県安中市松井田町横川399
営業時間:平日 10:00~16:30、 土日祝日 9:00~17:00
 
 
^O^)/ ↓ ポチッ! ポチッ! ↓ ブログ・ランキング 今は 何位でしょうか?
 


 
 
 


About 蕎麦研究会|編集部
このブログは、あくまでも個人の感想です。 お店やお店のメニュー、その他 商品・サービス等の 全てを表すものではありません。   記事内の価格や商品などは取材時のものであり、現在は変わっている場合があります。 詳しくはお店の方、会社の方にご確認ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。