和風 焼き蕎麦 | 従来品の感想 @ペヤング まるか食品

群馬県のインスタント食品メーカー「ペヤング(まるか食品(株))」の
『和風 焼き蕎麦(従来品)』です。
  
 
昨年(2013年)4月15日に新登場して、蕎麦好きはもちろんのこと、
インスタント食品好きの人、ネット界の住民の中では
大センセーショナルを巻き起こした商品です。
  
  
ペヤング和風焼き蕎麦3 ペヤング和風焼き蕎麦5
 
  
通常インスタントの「焼きそば」と言えば?いわゆるラーメンの
焼きそばを指しますが、これは 蕎麦粉を使った「焼き蕎麦」です。
  
  
昨年、この商品を店頭で見つけた時には、異様に興奮したのを
今でも覚えています…。

  
しかしその後、1〜2ヶ月も経たない間に店頭から姿を消してしまい、
以降、どれだけ探しても一向に発見できない状態が続いていました。
 
 
それが今日、ようやく発見できたのです!!   
 
近くのスーパーで平積みされ、それも1個88円という
特価で 叩き売られていました!! ※定価は178円  
 
 
ペヤング和風焼き蕎麦9
  
このことから察するに、新製品が出るのです。

それも明日、2014年4月14日に…。

この商品が新登場してから、ちょうど丸一年です。  
 
ですから、メーカーか 問屋の倉庫に眠っていた在庫が放出されて
叩き売られているのと思います。
 
 
ペヤング和風焼き蕎麦2 ペヤング和風焼き蕎麦7
 
パッケージは とても簡素(というか、ちょっとチープ)です。 

薄い透明セロファンを剥がし、フタを開けると 乾燥麺と
後入れかやく、液体つゆが出てきます。
 
 
乾麺はやや黒め、よく見ると 細かな星が散っています。
  
調理時間は、熱湯3分。
 
湯切り口のツメは やや使いにくいです。
 
 
ペヤング和風焼き蕎麦8 ペヤング和風焼き蕎麦4
 
相変わらず、旨いです!!
 
醤油と鰹の出汁の効いた 和風仕立ての味付けで、
麺はモチっとした弾力のちぢれ系。
 
香ばしい蕎麦粉の風味もしっかりとします。 
 
実際は 焼き蕎麦ではなく 茹で蕎麦ですが、蕎麦は 本来
茹でて食べるものですから、実は理に叶っていると思います。 
   
いわゆる一般的なインスタント「焼きそば(ラーメン)」は、
焼いてないのに「焼きそば」を名乗っており 変だと思います。
 
 
一見して、ややキワモノ的な 商品に思われるかもしれませんが、
実は キッチリと旨い「焼き蕎麦」です。

「蕎麦風味の焼きそば」と言えば、しっくり来ます。
 
  
明日発売される 改良型の 新製品にも期待しています。 
 

※新製品は コチラをクリック→ http://realsnow.jp/sobalog/archives/6924
 
 
^O^)/ ↓ ポチッ! ポチッ! ↓ ブログ・ランキング 今は 何位でしょうか?
 


 
 
 


About 蕎麦研究会|編集部
このブログは、あくまでも個人の感想です。 お店やお店のメニュー、その他 商品・サービス等の 全てを表すものではありません。   記事内の価格や商品などは取材時のものであり、現在は変わっている場合があります。 詳しくはお店の方、会社の方にご確認ください。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。