骨董品買取は業者選びが全て!選ぶポイントと高く売るためのコツとは?

骨董品骨董品の価値は作られた時代や作者(作家)、素材、製法、市場の需要など様々な要素によって決まります。
そのため、骨董品に関する専門知識を持っていない私たちは持っている骨董品にどれほどの価値があるのか、分かっていないのではないでしょうか。

一見すると価値のなさそうな古ぼけた陶器や雑貨屋に売っていそうな彫刻などを骨董品の買取業者に査定してもらったところ、驚くような査定額を提示されたという話も珍しいことではありません。

実家にある荷物を片付けた際や遺品整理の際に骨董品が出てきた場合はすぐに処分せず、一度買取業者の査定を受けることをおすすめします。
もしかすると意外な金額が付きラッキーな収入になってくれるかもしれません。

買取業者は基本的に骨董品の知識や扱いに長けた専門家が査定を行いますが、業者(査定する人)によって、査定額が大きく異なる場合があります。
そのため、骨董品を高く売る最も重要なポイントは正確な査定を行ってくれる『業者選び』となるわけです。

このページでは業者選びのポイントとおすすめの業者、骨董品を少しでも高く売るためのコツを紹介していきます。

優良な業者を見極める3つのポイント

鑑定士業者選びの際に注意しなければならないのは以下の3点です。

・骨董品の買取実績が豊富であるか
・出張買取や査定を無料で行ってくれるか
・出張買取や店頭買取の場合は即日払いであるか

上記の条件を満たしていない業者は悪いとは言いませんが『優良』ではないと言えます。これらの情報は全て業者のサイトで確認することが出来るのでチェックしてみてください。

サイト内に買取事例や出張買取が無料と明記されていない、支払い方法が明記されていない、明確ではない場合は後になってトラブルになる可能性があるため、そういった場合は事前に確認する、またはその業者を避けるようにしましょう。

3つの買取方法のメリットとデメリット

買取業者によって多少異なることはありますが、骨董品の買取方法は大きく分けて3つになります。
それぞれに特徴がありメリットやデメリットがあります。
それらを簡単に紹介させていただきます。

出張買取について

出張買取買取業者のスタッフや査定員が自宅を訪問し、査定から現金の支払いまでを1日で行ってくれます。

メリットは準備の手間が少なく、まとめて骨董品を売りやすい点です。
店頭買取であればお店に持って行ける量などは限られてしまいますが、自宅であれば準備にかかる時間や手間は格段に少ないです。

デメリットは自宅に知らない人がくる、直接業者と話をする必要がある点です。
自宅に来てほしくない方や近所に買取業者が来ていることを知られたくない、知らない人と話をするのは苦手という方には不向きだと言えます。

宅配買取について

宅配キット宅配買取は自宅で買取って欲しい骨董品を梱包、業者に宅配便などで送り査定してもらう買取方法です。
業者によって発送方法や指定の配送業者、発送にかかる手数料などが異なります。
査定が終わったあとは業者の方から査定額を連絡してくれます。

宅配買取のメリットは業者とのやり取りが少なく直接会う必要がないことです。
他にも自宅で完結し自分のペースで行うことができる点なども挙げられます。

デメリットは梱包や発送の手間がかかる点です。
他にも買取を断る場合は発送した骨董品を返送してもらうことになるのですが、その際にかかる送料はこちら(お客さん)持ちになること多い点です。

発送時は着払い用の送り状を用意してくれている業者もいますが、発送時も費用がかかる場合もあります。
そのため、宅配買取を利用する際は先に送料や返送料に関する詳細を確認しておきましょう。

店頭買取について

福ちゃん店頭店頭買取は店舗へ買取って欲しい骨董品を持ち込み査定してもらいます。
査定後はすぐに金額を提示してもらえますし、その場での現金払いとなるため、3つの買取方法の中では最も早く終わらせることができます。

メリットは現金を受け取るまでの時間が短いことと、査定員と直接交渉や相談ができることです。
出張買取や宅配買取と異なり売りたいと思った日に完結することができます。
ただ、週末など混み合いそうな曜日であれば事前に連絡しておかないと、店舗で待たされる可能性があります。

デメリットは持ち込む手間がかかることと複数の品物を買取ってもらうには向いていないことです。
一度に運ぶ量が限られていますし、移動の際に破損してしまうリスクもあります。
大きなものや買取って欲しい品物が多い場合は出張買取がおすすめです。

骨董品を少しでも高く買取ってもらうためには

骨董品の査定額は基本的には品物そのもの価値に大きく左右されますが、それ以外にも気をつけるべきポイントがいくつかあります。
それらを紹介していきます。

箱や額などの付属品を揃えておく

桐箱箱などはすぐに捨ててしまう方がいらっしゃるかもしれませんが、骨董品と一緒に付属品も査定に出すことで査定額が高くなる場合があります。箱などにホコリが溜まっていような状態であれば軽く拭き取るなどしてキレイにしておきましょう。

骨董品だけでなく付属品も普段からまとめて管理しておくことをおすすめします。

鑑定書があれば査定時に出す

鑑定書過去に鑑定を受けており鑑定書を持っている場合は査定時に一緒に出すようにしましょう。
鑑定書は『本物』の証明になるため査定額が高くなるだけではなく、その後の取引も円滑に進めることができます。

鑑定書がなければ買取ってもらえないということは少ないため、ない場合であってもそれほど気にする必要はありません。

骨董品に合わせ適切な状態で保存を

骨董品の保存骨董品は作られてから長い時間が経っていることもあり非常にデリケートです。
適切ではない保存方法を続けていると、カビが生えたり破損してしまいます。
状態の悪い骨董品は価値も下がりますし、買取を断れてしまう場合もあるため、保存状態には気を使う必要があります。

基本的には湿度や温度が高い場所や急激な温度差がある、直射日光があたる、エアコンの風があたるような場所などは避けた方が良いです。
骨董品同士が接触するような狭い場所や地震があった際に落ちて壊れてしまうような高い場所も保存場所に適していません。

おすすめの骨董品買取業者

ここまで骨董品買取業者を選ぶポイントや少しでも高く売るためのコツを紹介させていただきました。
既に買取業者を決めた方には不要だと思いますが、まだ悩んでいる方のためにおすすめの業者を最後に紹介させていただきます。

買取金額が高いだけでなく顧客対応にも優れた業者です。

福ちゃん

福ちゃん買取実績はなんと600万件以上!

福ちゃんは骨董品だけでなく様々なジャンルで買取を行っており、豊富な買取実績を公式サイトで見ることができます。
買取方法も出張買取や宅配買取、店頭買取があり出張買取は日本全国に対応しており、出張料や査定料などもかかりません。

公式サイトではWEB査定を実施しており、必要事項を記入し写真を送るだけで査定を受けることができます。(写真だけでは査定が難しい場合もあるようです)

福ちゃん公式サイトはこちら

 

日晃堂

日晃堂日晃堂は骨董品買取を専門に行っているため、スタッフや査定員のレベルが高いです。
公式サイトでは多くの買取実績を確認することができます。

買取方法は出張買取に宅配買取、店頭買取が用意されており出張買取と宅配買取は日本全国どこからでも依頼することができます。
またLINEを使った簡単査定も用意されており、スマホで撮影した写真を送るだけで査定をしてくれます。ただし、写真だけですので査定額を出せないケースがあることを憶えておきましょう。

日晃堂公式サイトはこちら

 

本郷美術骨董館

本郷骨董美術館本郷美術骨董館は鑑定士が27人も在籍し40年の実績を持つ買取業者です。

テレビや新聞などでも数多く取り扱われている業者で、定期的に無料の鑑定会を行うなどのイベントも精力的に行っています。

買取方法も出張買取や宅配買取、店頭買取と3種類用意されており、日本全国に対応しています。

本郷美術骨董館公式サイトはこちら

骨董倶楽部-ANTIQUE CLUB
タイトルとURLをコピーしました