ペルシャ絨毯を高く買い取ってもらうためには?

アンティークのペルシャ絨毯イランの伝統工芸品であるペルシャ絨毯。
ウールやシルクなどの素材をふんだんに使用し、すべて手作りで生産されています。
ペルシャ絨毯は1枚完成するまでに半年以上、中には数年以上かかるものもあるといわれており、希少性、完成度の高さから大変高価な値が付くのです。

そんなペルシャ絨毯、少しでも高く買い取ってもらいたいのであれば、ペルシャ絨毯の買取を行っている専門の業者を選ぶ必要があります。

ペルシャ絨毯の買取は業者に依頼するのがおすすめ

査定ペルシャ絨毯は、月日が経つほど味わいが出ます。
しかし、専門知識を持たない業者に依頼すると「単なる古い絨毯」と見なされ、安い値段を提示されてしまいます。
「オークションサイトで売ろうかな?」と考えている方もいらっしゃると思いますが、高額商品であるためなかなか買い手がつかないこと、値下げを要求されることも多いことからおすすめできません。

一方、買取業者には専門知識を持った査定士が在籍しており、適正な買取価格を提示してもらえます。
出張買取のサービスを提供している業者なら、買取だけでなく運び出しなどの作業もお任せできるので、便利です。

ペルシャ絨毯の査定ポイント

ここでは、どういうペルシャ絨毯が高く売れるのか?査定ポイントをいくつかご紹介します。

産地や年代、大きさなど

イラン・タブリーズタブリーズ、ナイン、エスファハン、コム、カーシャンの5つの産地で生産されているものは高価買取の対象となります。

また、作られた年代も重要な査定ポイントとなります。

100年以上経過したものは「アンティーク」と呼ばれ、希少価値が高いことから、高価買取の対象になるといわれています。

状態

使い込むほど味が出るといわれているペルシャ絨毯ですが、シミや汚れ、擦り切れがあるものは査定額が下がります。

ペルシャ絨毯を高く買い取ってもらうためには

査定前に、専門のクリーニングに出しておくことで査定額がアップする場合がありますが、日ごろできるお手入れが肝心です。

・日焼けの原因となる直射日光は避ける
・定期的にホコリやゴミを取り除き、絨毯の向きにあわせて掃除をする
・ペットの排泄物などが付着しないようにする
・ジュースなどをこぼした際は「乾いた布」で掃除(水洗いは風合いを損ねる可能性があるためNG)

以上のことを日常で心がけるようにしましょう。
また、業者によって査定額は変わります。
少しでも高く買い取ってもらうため、できるだけ複数の業者に依頼するようにしましょう。

骨董倶楽部-ANTIQUE CLUB
タイトルとURLをコピーしました